関西学生リーグDiv.1は9月12、13日に神戸・王子スタジアムなどで第2節を行い、リーグ6連覇を狙う関学大は京大との伝統の一戦を35―16で制し、2勝目を挙げた。京大は2連敗。


 先制したのは京大。第1クオーター1分37秒に、QB田中大輔からWR白根滉への55ヤードTDパスを決めた。同3分40秒に、1年生RB山口祐介の2ヤードランでTDを挙げ同点とした関学大は、第2クオーター11分31秒にQB伊豆充浩が、WR松井理己へ26ヤードのTDパスを通し、前半を14―7で折り返した。
 京大は第3クオーターに1FGと1TD(TFPの2点コンバージョンは失敗)で16―21と追い上げたが、第4クオーターに2TDを許し、突き放された。


 立命大は桃山学院大に64―7で大勝し2連勝。関大も今季躍進が期待される神戸大を24―0と完封し2勝目を挙げた。


 関東学生リーグ1部BIG8は12日、東京・アミノバイタルフィールドで開幕し帝京大、東大、立教大、横国大が初戦を白星で飾った。


 九州学生リーグ1部は12、13日に平和台陸上競技場などで第2節を行い、西南学院大、久留米大、福岡大が2連勝とした。


 ▽関東学生リーグ1部BIG8(9月12、13日・アミノバイタルフィールド)
帝京大16―10拓 大
1勝     1敗
東 大24―24駒 大
1勝       1敗
(延長タイブレークの結果東大7―0)
立教大55―14東海大
1勝       1敗
横国大7―7一橋大
1勝     1敗
(延長タイブレークの結果横国大3―0)


 ▽関西学生リーグDiv.1(9月12、13日・王子スタジアムほか)
龍谷大31―8近 大
1勝1敗    2敗
立命大64―7桃山学院大
2勝      2敗
関  大24―0神戸大
2勝      1勝1敗
関学大35―16京 大
2勝        2敗


 ▽九州学生リーグ1部(9月12、13日・平和台陸上競技場ほか)
西南学院大48―0琉球大
2勝         2敗
久留米大33―6福岡教育大
2勝        2敗
福岡大24―3九 大
2勝       2敗

【写真】関学大RB野々垣の力強いラン=撮影:山岡丈士