1977年度の旧東京7大学リーグ、関東8大学リーグに所属していた4年生が、今年還暦を迎えるのを記念し、各大学のOBによる同期会が7月25日、東京都内のホテルで開催された。


 日大の内田正人監督が発起人となり「オールイースト・スーパースターズ1977」と銘打った還暦同期会には、関西から招待された関学大と関大のOBを含め42人が参加した。
 冒頭、長く国内のアメリカンフットボールを見守ってきた「TOUCHDOWN」誌の初代発行人・後藤完夫さんがあいさつ。最終学年だった38年前に、甲子園ボウル出場を目指してしのぎを削ったかつてのライバル校のメンバーたちが当時を懐かしんだ。


 各大学の出席者は次の通り。(敬称略)
 ▽日大
 内田正人、農本吉彦、鹿沼律、奥村行雄、本杉吉主、金子文芳、今井悟、樺沢郁夫
 ▽明大
 中濃勝見、石割大樹、緑川忠雄、小坂谷卓宏
 ▽法大
 川上啓二、福島厚、山口幸夫
 ▽早大
 井芹一郎、山本文吾
 ▽慶大
 平山俊一、進藤亮一、神保俊二、沢井重信
 ▽東大
 石田英明
 ▽立大
 関晃彦、松本浩一郎、高橋圭一
 ▽日体大
 池澤和英、松永幸信
 ▽東海大
 加茂武、矢野克典、三宅勝、今章伸、齋藤誠一、馬道義明
 ▽専修大
 竹原博行、今出川隆、高畑昭、強矢修二、山本博正
 ▽関学大
 松井孝夫、伊藤忠久、下山幸延
 ▽関大
 長谷部憲司
 ▽招待者
 後藤完夫

【写真】還暦同窓会に集まった「オールイースト・スーパースターズ1977」のメンバーたち=写真提供・松井孝夫さん