7月9日(日本時間10日)に開幕する、第5回世界選手権に出場する日本代表は7月7日(同8日)、開催地の米オハイオ州カントンに到着した。


 3大会ぶりの優勝を目指す日本(世界ランキング3位)は、大会第2日の12日の第3試合(日本時間13日午前8時キックオフ)で、優勝候補筆頭の地元米国(同1位)とメキシコ(同4位)の勝者と対戦する。
 

 開幕戦でオーストラリア(同6位)と対戦する韓国(同7位)は、現地で試合に向けて調整した。
 今大会は、カナダ(同2位)が出場を辞退したため、フランス(同5位)ブラジル(同8位)の2カ国を加えた計7カ国で争われる。

【写真】世界選手権が開催される米オハイオ州カントンに到着した日本代表=写真提供・日本アメリカンフットボール協会