関東小学生アメリカンフットボール連盟主催の春季交流戦が6月28日、東京・アミノバイタルフィールドで行われ、最終日は世田谷ハリケーンズが川崎リトルグリーンマシーンに20―12で勝った。


 交流戦には相模原ライズを加えた3チームが参加。最終日は、6月7日の試合で相模原ライズに勝った世田谷ハリケーンズが、川崎リトルグリーンマシーンと対戦した。
 秋季大会には米国チームも参加し、4チームで交流戦を実施する。


            1Q 2Q 3Q 4Q 合計
川崎リトルGM    0  12  0  0  12
世田谷ハリケーンズ 6  0  0  14  20

【写真】第1Qに先制の57ヤードTDランを決めた世田谷ハリケーンズの松澤颯輝選手=写真提供・関東小学生アメリカンフットボール連盟