【編集後記】Vol.111

【編集後記】Vol.111

国内【2015/11/27】

 「ファイターズ」にとって、リーグ戦では久しぶりに聞く敗戦後の校歌「空の翼」だった。  満員の関学大応援席に向かって整列した選手の左端に、3年生のエースQB伊豆充浩選手がいた。肩を震わせ、涙が止まらない。  「絶対に立命に勝と...【続きを読む】

世田谷ハリケーンズが勝つ 関東小学生秋季リーグ第5日

世田谷ハリケーンズが勝つ 関東小学生秋季リーグ第5日

国内【2015/11/25】

 関東小学生アメリカンフットボール連盟主催の秋季リーグ戦第5日は11月22日、横浜スタジアムで行われ、世田谷ハリケーンズが41―7で川崎リトルグリーンマシーン(LGM)に勝った。 両チームの対戦は、10月12日に続いて世田谷ハリケ...【続きを読む】

関東は早大学院が6連覇 関西は関西学院と立命館守山が決勝へ

関東は早大学院が6連覇 関西は関西学院と立命館守山が決勝へ

国内【2015/11/24】

 全国高校選手権の関東大会は11月23日、東京・駒沢第二球技場で決勝を行い、早大学院(東京1位)が慶応(神奈川1位)を延長タイブレークで破り、6年連続10度目の優勝を決めた。  早大学院は12月23日に横浜スタジアムで開催される「...【続きを読む】

立命大、関学大破り5年ぶり10度目V 早大は最終戦で慶大に敗れる

立命大、関学大破り5年ぶり10度目V 早大は最終戦で慶大に敗れる

国内【2015/11/24】

 関西学生リーグDiv.1は11月22日、大阪・ヤンマースタジアム長居で最終戦を行い、立命大が関学大との全勝対決を30―27で制し、5年ぶり10度目の優勝を果たした。  立命大は29日に神戸・王子スタジアムで行われる全日本大学選手...【続きを読む】

【編集後記】Vol.110

【編集後記】Vol.110

国内【2015/11/20】

 「大一番」といわれる試合の前は、当事者の両チームだけでなく、ファンもどこかそわそわして落ち着かないものだ。 11月22日、大阪・ヤンマースタジアム長居で行われる関西学生リーグDiv.1の優勝を争う関学大と立命大の対決は、まさに注...【続きを読む】

相模原ライズJrが勝つ 関東小学生秋季リーグ第4日

相模原ライズJrが勝つ 関東小学生秋季リーグ第4日

国内【2015/11/17】

 関東小学生アメリカンフットボール連盟主催の秋季リーグ戦第4日は11月15日、東京・アミノバイタルフィールドで行われ、相模原ライズJrが31―6で川崎リトルグリーンマシーン(LGM)に勝った。 両チームの対戦は、10月12日に続い...【続きを読む】

関東は早大学院と慶応が決勝進出 関西は関西学院、関大一などが4強入り

関東は早大学院と慶応が決勝進出 関西は関西学院、関大一などが4強入り

国内【2015/11/16】

 全国高校選手権の関東大会は11月15日、東京・駒沢第二球技場で準決勝を行い、早大学院(東京1位)と慶応(神奈川1位)が準決勝で勝ち、23日に同競技場で行われる決勝に進出した。  早大学院は立教新座(埼玉・茨城・千葉1位)を攻...【続きを読む】

東日本は東北大、西日本は西南大が代表決定戦に進出 全日本大学選手権

東日本は東北大、西日本は西南大が代表決定戦に進出 全日本大学選手権

国内【2015/11/16】

 全日本大学選手権は11月15日、ユアテックスタジアム仙台で東日本代表決定トーナメント準決勝、三重・四日市ドームで西日本代表決定トーナメント準決勝を行い、東日本は東北大(東北)、西日本は西南学院大(九州)が、東西代表決定戦に進出し...【続きを読む】

4強に富士通、パナソニック、ノジマ相模原、オービック

4強に富士通、パナソニック、ノジマ相模原、オービック

国内【2015/11/16】

 日本社会人Xリーグは11月15日にセカンドステージ上位リーグ「スーパー9」第3週の3試合を東西の2会場で行い、富士通(東地区1位)、パナソニック(西地区1位)、IBM(中地区1位)が勝った。  横浜スタジアムでは、富士通がL...【続きを読む】

【編集後記】Vol.109

【編集後記】Vol.109

国内【2015/11/13】

 OBが現役の学生を心の底から応援し、団結する。大学の体育会クラブの卒業生にとって、それはこの上ない喜びでもある。  関学大が毎年東京都内のホテルで開催している、体育会全体の東京支部総会の後に行われる「ファイターズ懇親会」に、...【続きを読む】