パナソニックが8年ぶり4度目の優勝 ライスボウル、立命大に競り勝つ

パナソニックが8年ぶり4度目の優勝 ライスボウル、立命大に競り勝つ

国内【2016/01/04】

 2015年度の日本一を決める第69回日本選手権(ライスボウル)は1月3日、東京ドームで行われ、社会人代表のパナソニックが学生代表の立命大を22―19で破り、8年ぶり4度目の優勝を果たした。  最優秀選手に贈られるポール・ラッシュ...【続きを読む】

【編集後記】Vol.115

【編集後記】Vol.115

国内【2015/12/25】

 背番号「14」の父親曰く「いきなりファンブルするし、見ていてドキドキした」。最優秀バック賞を獲得した背番号「16」の息子曰く「走る面では父に勝てないけど、パスは僕の方が上かも」―。  全国高校選手権決勝(クリスマスボウル=1...【続きを読む】

関西学院が2連覇 全国高校選手権決勝「クリスマスボウル」

関西学院が2連覇 全国高校選手権決勝「クリスマスボウル」

国内【2015/12/24】

 全国高校選手権決勝(クリスマスボウル)は12月23日、横浜スタジアムで行われ、関西代表の関西学院(兵庫)が関東代表の早大学院(東京)を20―18で破り、2年連続18度目の優勝を果たした。早大学院は昨年に続いての準優勝。  最...【続きを読む】

【編集後記】Vol.114

【編集後記】Vol.114

国内【2015/12/18】

 昨年亡くなった作家の山口洋子さんが、ご自身のエッセイの中で「付き合うなら関西の男がいい」というようなことを書いている。  妙に格好を付けず、いつもユーモアを忘れない。オンとオフの切り替えが早く、一緒にいて居心地のいい男性は、不思...【続きを読む】

アラバマ大RBヘンリーが受賞 米大学年間最優秀選手

アラバマ大RBヘンリーが受賞 米大学年間最優秀選手

海外【2015/12/16】

 米大がフットボールの年間最優秀選手に贈られる「ハイズマン・トロフィー」の受賞者が12月12日発表され、アラバマ大のRBデリック・ヘンリーが選ばれた。  ヘンリーは今季、ランでサウスイースタン・カンファレンス(SEC)の新記録...【続きを読む】

パナソニックが7年ぶり7度目V JXB、富士通に逆転勝ち

パナソニックが7年ぶり7度目V JXB、富士通に逆転勝ち

国内【2015/12/15】

 日本社会人選手権「ジャパンエックスボウル」は12月14日、東京ドームに2万5408人の観衆を集めて行われ、パナソニックが24―21で連覇を狙った富士通に逆転勝ちし、7年ぶり7度目の優勝を果たした。最優秀選手には、2TDパスを決め...【続きを読む】

立大が1部TOP8復帰、日体大は残留 関東学生リーグ入れ替え戦

立大が1部TOP8復帰、日体大は残留 関東学生リーグ入れ替え戦

国内【2015/12/14】

 関東学生リーグの入れ替え戦が12月12、13日にアミノバイタルフィールドで行われ1部BIG8で1位の立大は1部TOP8最下位の専大に28―21で勝ち、2季ぶりのTOP8復帰を果たした。  TOP8の7位日体大はBIG8の2位帝京...【続きを読む】

立命大が5年ぶり8度目の優勝 甲子園ボウル、早大を1点差で破る

立命大が5年ぶり8度目の優勝 甲子園ボウル、早大を1点差で破る

国内【2015/12/14】

 全日本大学選手権決勝「第70回甲子園ボウル」は12月13日、阪神甲子園球場に3万3000人の観衆を集めて行われ、関西代表の立命大が関東代表の早大に28―27で競り勝ち、5年ぶり8度目の優勝を果たした。5年ぶり3度目の出場だった早...【続きを読む】

【編集後記】Vol.113

【編集後記】Vol.113

国内【2015/12/11】

 シューズに新しい紐を通す。新品のソックスは汗を吸いにくく、シューズの中で滑るで、一度水にくぐらせる。ヘルメットなどの防具の点検をし、ユニホームを丁寧にたたむ。  今は「ホテル」になった芦屋にある「旅館」の和室は、膝に故障を抱...【続きを読む】

F・F・LANGULLSが勝つ 女子7人制フレンドリーマッチ

F・F・LANGULLSが勝つ 女子7人制フレンドリーマッチ

国内【2015/12/09】

 女子チームのF・F・LANGULLS(大阪)とTOKYO EAGLES(東京)が対戦した、第1回ラン&シュート(7人制アメリカンフットボール)フレンドリーマッチ(日本協会公認)が12月5日、万博記念フィールドで行われ、F・F・L...【続きを読む】