日大が中大に敗れる波乱 早大、慶大、法大は4戦全勝、関東学生TOP8

日大が中大に敗れる波乱 早大、慶大、法大は4戦全勝、関東学生TOP8

国内【2016/10/17】

 学生リーグは10月15、16日に各地で行われ、関東TOP8で優勝候補の日大が中大に21―27で敗れる波乱があった。中大がリーグ戦で日大に勝ったのは、2004年以来12年ぶり。日大は3勝1敗、中大は1勝3敗。  早大、慶大、法大は...【続きを読む】

【編集後記】Vol.155

【編集後記】Vol.155

国内【2016/10/14】

 大切なのは「諦めないこと」。XリーグのLIXILが、最大18点差をひっくり返してIBMに逆転勝ちした試合を見て、そう思った。  上位9チームで構成する「スーパー9」で、LIXILは唯一外国人選手の名前がメンバー表にない。しか...【続きを読む】

オービックが4連勝 LIXILは逆転で3勝目 Xリーグ第4節

オービックが4連勝 LIXILは逆転で3勝目 Xリーグ第4節

国内【2016/10/12】

 Xリーグは10月8から10日にかけて富士通スタジアム川崎などで第4節の残り5試合を行い、上位「スーパー9」でオービックがアサヒ飲料に35―0で下し4連勝とした。 LIXILは、最大18点差を逆転してIBMを52―48で破り3...【続きを読む】

関西学院、佼成学園、慶応、関大一などが全国大会へ 高校各地区大会

関西学院、佼成学園、慶応、関大一などが全国大会へ 高校各地区大会

国内【2016/10/12】

 高校の各地区大会が10月9、10日に行われ3年連続日本一を目指す関西学院、啓明学院(ともに兵庫)佼成学園、早大学院(ともに東京)慶応(神奈川)関大一、関西大倉(ともに大阪)などが全国大会への出場権を獲得した。  【東京大会】...【続きを読む】

世田谷ハリケーンズが勝つ 関東小学生秋季リーグ戦

世田谷ハリケーンズが勝つ 関東小学生秋季リーグ戦

国内【2016/10/11】

 関東小学生アメリカンフットボール連盟主催の秋季リーグ戦第2節は10月9日、東京・アミノバイタルフィールドで行われ、世田谷ハリケーンズが62―0で川崎リトルグリーンマシーンに勝った。  世田谷はQB松澤颯輝選手(6年)がランで...【続きを読む】

立命大、関学大、関大が4連勝 中四国は島根大と広島大が決勝へ

立命大、関学大、関大が4連勝 中四国は島根大と広島大が決勝へ

国内【2016/10/11】

 学生リーグは10月8日から10日にかけて各地で行われ、関西は立命大、関学大、関大が4連勝とした。  立命大は龍谷大を攻守に圧倒し48―0。関学大は神戸大を31―6で破り、関大は甲南大を31―7で下した。京大は同志社大に16―0で...【続きを読む】

【編集後記】Vol.154

【編集後記】Vol.154

国内【2016/10/07】

 関東学生リーグの主会場の一つ、東京の調布市にあるアミノバイタルフィールドのバックスタンドから見たメインスタンド上空に広がる夕焼けが、とてもきれいだった。  思わずスマートフォンのカメラで写真を撮る。周りを見渡すと、同じようにシャ...【続きを読む】

富士通、パナソニックとの激戦制す ブルザイズ東京は5年ぶり勝利

富士通、パナソニックとの激戦制す ブルザイズ東京は5年ぶり勝利

国内【2016/10/04】

 Xリーグは10月1、2日に大阪・万博フィールドなどで第4節を行い、注目の上位「スーパー9」の強豪同士の対戦は富士通(東地区)がパナソニック(西地区)に20―13で競り勝ち4連勝とした。パナソニックは3勝1敗。  富士通は13―1...【続きを読む】

早大、日大、法大、慶大が3連勝 名城大、西南大も全勝守る

早大、日大、法大、慶大が3連勝 名城大、西南大も全勝守る

国内【2016/10/03】

 学生リーグは10月1、2日に各地で行われ関東TOP8は2連覇を目指す早大、日大、法大、慶大が3戦全勝とした。  早大は中大に13―12で競り勝ち、慶大はエースRB李卓のランを中心にした攻撃が光り、日体大に41―3で快勝した。...【続きを読む】

【編集後記】Vol.153

【編集後記】Vol.153

国内【2016/09/30】

 スポーツの世界でよく見られる「胴上げ」は、日本独特の〝風習〟らしい。プロ野球などでも、優勝決定シーンのハイライトになっている。  初めてこの「日本流」を見た外国人の多くは、その光景に驚き感激する。起源については諸説あるが、胴上げ...【続きを読む】