パールボウル2013決勝、後半1プレー目のWR岩井へのオプションフェイクのパス。次のプレーでWR前田へのTDパスが決まり、鹿島は後半開始2プレーで一気にモメンタムをつかんだ。