季節感溢れる料理 野菜を上手に利用して風邪知らず

季節感溢れる料理 野菜を上手に利用して風邪知らず

2015/01/19

 新年が明けて、1月も後半になりました。アスリートの皆さんは風邪やインフルエンザが隣り合わせの季節、普段の生活にプラスしてその予防に努める毎日でいらっしゃることでしょう。  国立感染症研究所の発表している情報では、全国的にインフル...【続きを読む】

スタジアム建設ラッシュが続くわけ(後編)

スタジアム建設ラッシュが続くわけ(後編)

2015/01/13

 便利そうに見える野球とフットボールの共用スタジアムはなぜ失敗だったのか。それは中途半端なスタジアムとなってしまったからだ。  こうしたスタジアムはスタンドの一部が可動式になっており、両スポーツのフィールドの形に対応するようにな...【続きを読む】

愛する我が母校・関西学院に「贈る言葉」 ライスボウル雑観

愛する我が母校・関西学院に「贈る言葉」 ライスボウル雑観

2015/01/07

 今年も我が母校、関西学院はライスボウルに勝てなかった。チームの戦力の差、と言ってしまえば話は簡単である。社会人チームと学生チームの差もある。  でもその差がいかなるものなのか。答えを出してみろと言われると、私の知識の量ではどうし...【続きを読む】

スタジアム建設ラッシュが続くわけ(前編)

スタジアム建設ラッシュが続くわけ(前編)

2015/01/05

 ゲームを行い、チケット販売だけでなく、物販、飲食などチームとリーグが収入を得るためなくてはならないもの、それがスタジアムだ。  そのスタジアムにおいて、1990年代半ばからNFL、さらにMLBでは建設ラッシュが続いてきた。 ...【続きを読む】

関学大が「最強」富士通に勝つためには

関学大が「最強」富士通に勝つためには

2014/12/26

 1月3日のアメリカンフットボールの日本選手権「ライスボウル」について考えてみたい。優れた能力の選手がそろい、「史上最強」の声すら出る富士通フロンティアーズに関西学院大ファイターズがどうやったら勝てるのかを考えた。なお、在京で社...【続きを読む】

チケット購入権、PSLとは(後編)

チケット購入権、PSLとは(後編)

2014/12/22

 パーソナル・シート・ライセンス(PSL)がゴルフ場の会員権と似ている点は、ライセンスを売買できるところにもある。つまり、バブル時のゴルフ場会員権のように、売買価格の上昇を見込み、投資目的での購入も行われているのだ。  201...【続きを読む】

鮮明だったレベルの差 最初のドライブで勝負あり〈甲子園ボウル観戦記〉

鮮明だったレベルの差 最初のドライブで勝負あり〈甲子園ボウル観戦記〉

2014/12/17

 見たままを書く。感じたままを述べる。スポーツ記者の基本である。略歴で正直に申し上げている通り、私は関西学院で高校、大学とプレーした一人のOBである。だから、この甲子園ボウルという催しには、人一倍関心があり、思い入れが強い。 ...【続きを読む】

冬到来 今回のキーワードは「栄養のバランス」

冬到来 今回のキーワードは「栄養のバランス」

2014/12/17

 いよいよ冬の到来です。  寒さに体が慣れず、インフルエンザや感染症にかかりやすい時期です。忘年会なども多く、日常生活やトレーニングが乱れがちになって、「ちょっと気になるな…。」と感じる時もあることでしょう。体調管理は上手にコ...【続きを読む】

チケット購入権、PSLとは(前編)

チケット購入権、PSLとは(前編)

2014/12/15

 プロチームにとって安定収入となるシーズンチケットの販売。近年ではさらに大きな収益を見込み、豪華な座席やラウンジなどでの飲食サービスがついた「プレミアムシート」、さらには個室からゲームが楽しめる「ラグジュアリーボックス」とサービス...【続きを読む】

総合力で富士通、勢いに乗るIBM JXBをマスコミ関係者が予想

総合力で富士通、勢いに乗るIBM JXBをマスコミ関係者が予想

2014/12/12

 12月15日に東京ドームで行われる、社会人日本一を決める「ジャパンエックスボウル」(JXB)は富士通とIBMの対戦となった。前評判は攻守に安定感のある富士通が有利だが、IBMには勢いがある。今シーズンのリーグ戦を取材したマスコ...【続きを読む】