ライター一覧

ベティ鈴木のDirect Snap

鈴木弘子

鈴木 弘子 すずき・ひろこ

女子プロフットボール選手。日本の女子クラブチーム・レディコングでアメリカンフットボールを始め、2000年、米女子プロリーグのトライアウトに合格し、日本人初のプロ選手となる。2012年にはサンディエゴサージでチームを優勝に導いた。

【米挑戦スタート編①】流れは一気に米国行き 新聞飾った「日本人初!」

【米挑戦スタート編①】流れは一気に米国行き 新聞飾った「日本人初!」

2014/04/01 【鈴木弘子】

 帰国した晩、私は待ち構えていた「レディコング」の選手たちと夜の街に繰り出した。みんなが、我が事のように喜んでくれる姿を見て、いろんなトラブルは私の中ではなかったことになり、トライアウト合格だけがいい思い出として残った。  朝...【続きを読む】

【トライアウト編⑧】捨てる神あれば拾う神あり 知人とバッタリ@ATL

【トライアウト編⑧】捨てる神あれば拾う神あり 知人とバッタリ@ATL

2014/03/25 【鈴木弘子】

 「輿さん?」と再び声を掛けると、「おー鈴木弘子!」とフルネームで返された。  私は当時、Xリーグフラッグフットボール実行副委員をやっていた、そこで富士通のフラッグチームを率いていたのが、解説でもおなじみの輿亮氏だった。  輿...【続きを読む】

【トライアウト編⑦】事態は好転? スーパーボウルウイーク@アトランタ

【トライアウト編⑦】事態は好転? スーパーボウルウイーク@アトランタ

2014/03/18 【鈴木弘子】

 ホテルのフロントでいつまでも感慨に浸っていても、事態は好転しない。行動に移さなくては。  私は、短大在学中からずっとスポーツクラブのインストラクターをやっていて、年に何度かスキューバダイビングの添乗をしていた。  その際に利...【続きを読む】

【トライアウト編⑥】絶体絶命のピンチ 私を救った「SUZUKI」コール

【トライアウト編⑥】絶体絶命のピンチ 私を救った「SUZUKI」コール

2014/03/11 【鈴木弘子】

 チームメート達がチェックアウトしてしまった部屋に、私が長居するわけにはいかない。雪の降る、知り合いもいないアトランタに私は着の身着のまま放り出された。  ホテルのフロントで、いったいどうしたらいいのか途方に暮れる。きのうの出...【続きを読む】

【トライアウト編⑤】「私のバッグはどこ?」 失意の中「君は合格」

【トライアウト編⑤】「私のバッグはどこ?」 失意の中「君は合格」

2014/03/04 【鈴木弘子】

 よく「試合を楽しんでね」と言われるが、私にとって楽しめる試合なんて、負けてもそんなに悔しくないオールスター戦くらいなもの。あとは不安だらけ、心配だらけ、考えることだらけで、楽しめたことなんて全然なかった。このアトランタでのエキシ...【続きを読む】

【トライアウト編④】「試合に出てみないか?」 初めて見た英語のプレーブック

【トライアウト編④】「試合に出てみないか?」 初めて見た英語のプレーブック

2014/02/25 【鈴木弘子】

 真っ暗な中を、灯りの漏れるロッカールームの扉まで全速力で走り、その扉を開けると、リーグオーナー、関係者がそろっていて、笑顔で「ウエルカム!」と歓迎してくれた。昼間からずっとイメージしていた空間がそこに存在していた。まずはホッとし...【続きを読む】

【トライアウト編③】運転手の絶叫を背に会場へ トライアウト@アトランタ

【トライアウト編③】運転手の絶叫を背に会場へ トライアウト@アトランタ

2014/02/18 【鈴木弘子】

 アトランタはアメリカでは珍しく、空港に電車が乗り入れられている。私は、電車を乗り継いでホテルに到着、無事チェックインを済ませた。入国のバタバタはあったものの、結果入国できたわけだし、一人レストランでディナーをとりながら、まずまず...【続きを読む】

【トライアウト編②】いざ、トライアウトへ! 「ギャンブル」成功で無事入国

【トライアウト編②】いざ、トライアウトへ! 「ギャンブル」成功で無事入国

2014/02/11 【鈴木弘子】

 アメリカに女子プロリーグができたと聞き、友人から後押しされ、とりあえずはトライアウトだけにでも行ってみようかと思い始めた2000年当時は、ちょうどインターネットが普及し始めた頃だった。  それを駆使してアメリカ女子プロリーグの情...【続きを読む】

【トライアウト編①】それは30歳の時でした フットボール選手「鈴木弘子」誕生

【トライアウト編①】それは30歳の時でした フットボール選手「鈴木弘子」誕生

2014/02/04 【鈴木弘子】

 私は、1995年に友達に誘われ、アメフトを始めた。30歳になり、何か新しいことでも始めたいなと誰もが思い始めるそんな時期に、私はたまたまアメフトに出会った。  それまでアメフトに全く興味がなく、というより当時スポーツクラブの...【続きを読む】

ライター一覧