ライター一覧

丹生恭治のカレッジフットボール通信

丹生恭治

丹生 恭治 にぶ・きょうじ

1934年生まれ。関西学院大学卒業後、東京新聞社で運動記者としてスタートし、1962年に共同通信社へ移籍。著書に、中学時代から関学で親しんだアメリカンフットボール生活を描いた「いざいざいざ」がある。甲子園ボウルには高校時代と合わせて6度優勝。

BYUがワイオミング大に勝つ 米大学ボウルゲーム各地で開催

BYUがワイオミング大に勝つ 米大学ボウルゲーム各地で開催

2016/12/28 【丹生恭治】

 「TOUCHDOWN(タッチダウン)」という雑誌があった。国内のアメリカンフットボール専門誌として、長年読者にアピールし続けてきた同誌が今年、厳しい現実に直面して、惜しまれつつも休刊の憂き目を見ることになった。  第2号からお手...【続きを読む】

サンディエゴ州立大ヒューストン大に快勝 米大学ボウルゲーム始まる

サンディエゴ州立大ヒューストン大に快勝 米大学ボウルゲーム始まる

2016/12/21 【丹生恭治】

 ボウルゲームが始まった。全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門のボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)は17日、フロリダ、アラバマ、ルイジアナ、ネバダ、ニューメキシコの各州で今季のボウルゲーム最初の5試合を行った。 ...【続きを読む】

ハイズマン賞はルイビル大QBジャクソン 陸軍士官学校が海軍士官学校を破る

ハイズマン賞はルイビル大QBジャクソン 陸軍士官学校が海軍士官学校を破る

2016/12/12 【丹生恭治】

 全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門のボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)のレギュラーシーズンは12月10日、メリーランド州ボルティモアのM&Tバンク・スタジアムでの伝統の一戦、陸軍士官学校―海軍士官学校で幕を下...【続きを読む】

アラバマ大―ワシントン大、クレムソン大―オハイオ州立大 米大学選手権準決勝

アラバマ大―ワシントン大、クレムソン大―オハイオ州立大 米大学選手権準決勝

2016/12/07 【丹生恭治】

 アラバマ大、無傷の15連勝成るか。2016年度の全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門のボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)の王者を決める全米大学選手権試合の出場校が発表された。  顔ぶれは予想通り。選考委員会ラン...【続きを読む】

死闘繰り広げたオハイオ州立大とミシガン大 米大学第13週

死闘繰り広げたオハイオ州立大とミシガン大 米大学第13週

2016/11/30 【丹生恭治】

 2016年度の大学フットボールのレギュラーシーズンは終盤を迎えた。全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門のボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)は大詰めである。  いたるところで、地元や近隣の好敵手同士が歴史に彩られ...【続きを読む】

アラバマ大の全勝変わらず 米大学第12週

アラバマ大の全勝変わらず 米大学第12週

2016/11/22 【丹生恭治】

 前週とは打って変わって静かだった。 全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門のボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)の第12週は、米国各地でレギュラーシーズン終盤の日程を消化した、大詰めを迎えた緊張感こそ漂っていたが...【続きを読む】

クレムソン大など3校が初黒星、アラバマ大は首位独走 米大学第11週

クレムソン大など3校が初黒星、アラバマ大は首位独走 米大学第11週

2016/11/16 【丹生恭治】

 荒れた。大荒れだった。最終週まで残りわずかになった米カレッジフットボールは、ランキングの上位校に相次いで土がついた。  全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門のボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)第11週は、12日...【続きを読む】

アラバマ大、LSUに辛勝 選手権選考委ランキング始まる

アラバマ大、LSUに辛勝 選手権選考委ランキング始まる

2016/11/09 【丹生恭治】

 11月になった。全米大学選手権の出場校を決める「選考委ランキング」の発表が始まった。いよいよ終盤である。  一昨年にスタートした選りすぐりの4校による全米大学選手権は、今年は大晦日のピーチ、フィエスタ両ボウルで準決勝を行い、...【続きを読む】

名門テキサス大がベイラー大倒す 米大学第9週

名門テキサス大がベイラー大倒す 米大学第9週

2016/11/02 【丹生恭治】

 10月も半ばを過ぎると、ランキング上位の有力校の中で、シーズン初黒星を喫したチームがまるで落ち葉が散るようにはらり、はらりとランキングの下位へ落ちていく風景が見られる。  当たり前のことなのだが、これはこれで物悲しい。ところ...【続きを読む】

オハイオ州立大、ペン州立大に不覚 米大学第8週

オハイオ州立大、ペン州立大に不覚 米大学第8週

2016/10/26 【丹生恭治】

 波乱が起きた、といっても程度問題でもある。この種の番狂わせは毎週のように起きていることだし、その組み合わせに興味がなかった人にとっては、2016年秋の単なる「色模様」の一つにすぎぬのかもしれない。  米大学体育協会(NCAA...【続きを読む】

ライター一覧