ライター一覧

中村多聞のTAMON'Sスタイル

中村多聞

中村 多聞 なかむら・たもん

1969年生まれ。幼少期からNFLプレーヤーになることを夢見てアメリカンフットボールを始め、NFLヨーロッパに参戦しワールドボウル優勝を経験。日本ではパワフルな走りを生かして、アサヒ飲料チャレンジャーズの社会人2連覇の原動力となる。2000年シーズンの日本選手権(ライスボウル)では最優秀選手賞を獲得した。河川敷、大学3部リーグからNFLまで、全てのレベルでプレーした日本でただ一人の選手。現在は梅田と西麻布でバーガーショップを運営する有限会社タモンズ代表取締役。

「考え方と使い方」で結果は変わる それが「テクニック」

「考え方と使い方」で結果は変わる それが「テクニック」

2017/02/01 【中村多聞】

 昨年度から多くの方に「タモン式」のランニングバック術をご紹介させていただく機会を得て、それなりに楽しくやっております。  「タモン式ランニングバック養成所(Tamon’s Workshop Running Back Tran...【続きを読む】

ライバルを出し抜く魔術はない 根気よく鍛錬を継続せよ

ライバルを出し抜く魔術はない 根気よく鍛錬を継続せよ

2017/01/19 【中村多聞】

 皆さん、1月も後半になってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。年末から体調を崩し、少し間が空きまして失礼いたしました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。  二つのトップチームに関わった長いシーズンが終わり...【続きを読む】

「ありがとう、ビッグベアーズ」 コーチ多聞@甲子園

「ありがとう、ビッグベアーズ」 コーチ多聞@甲子園

2016/12/22 【中村多聞】

 甲子園ボウルのサイドライン、初体験してまいりました。結果はご存知の通り早稲田大学は関西学院大学に敗れ「準優勝」となりました。  慣れない相手と大舞台で一発勝負の戦い方は相手の方が上だった、という思いです。試合中は、ひるんだり...【続きを読む】

「平常心」で持てる力を発揮せよ コーチ多聞の提言

「平常心」で持てる力を発揮せよ コーチ多聞の提言

2016/12/15 【中村多聞】

 僕がRBを指導している早稲田大学が出場する12月18日の甲子園ボウルまで、あとわずかとなりました。チャンピオンシップのゲームウイークです。  しかし、僕の耳に入って来るのは関西学院大学の勝利が濃厚というものばかりです。僕が現...【続きを読む】

早稲田とともに、いざ甲子園へ! 一方で申し訳ない気持ちも

早稲田とともに、いざ甲子園へ! 一方で申し訳ない気持ちも

2016/12/08 【中村多聞】

 僕が技術コーチとしてこの夏からお手伝いさせていただいている早稲田大学が「甲子園ボウル」に出場が決まると、周りの方々から山のように「甲子園出場おめでとう!」「タモンコーチありがとうございます」と賞賛やお礼を頂戴する日々が続いており...【続きを読む】

全力で取り組む学生に敬服 頑張れ早大ビッグベアーズ!

全力で取り組む学生に敬服 頑張れ早大ビッグベアーズ!

2016/12/01 【中村多聞】

 早稲田大学にランニングバック専門の技術指導コーチとして参加させていただいて5カ月目となりました。  甲子園ボウル出場のためにも勝つことを義務づけられた法政大学戦に無事勝利しましたが、優勝争いは11月27日の試合前の時点で、1...【続きを読む】

「気迫で勝て!」 コーチ多聞が指示したひと言

「気迫で勝て!」 コーチ多聞が指示したひと言

2016/11/17 【中村多聞】

 お店の営業が深夜に終わり、明日のハードスケジュールを考えて早めにベッドに入りましたが、ドキドキして結局一睡もできず徹夜してしまいました。  家を出て駐車場までの道のりはまだ暗く、六本木の早朝もフットボールシーズンが終盤にさしかか...【続きを読む】

「チームプレーに徹し力を尽くす」 コーチの仕事はそれを教えること

「チームプレーに徹し力を尽くす」 コーチの仕事はそれを教えること

2016/11/04 【中村多聞】

 リーグ最終戦。地元相模原でのホームゲームに首位の富士通を迎えた我が「ノジマ相模原ライズ」は、崖っぷちの戦いに臨みましたが無念の敗戦。これでプレーオフには行けなくなってしまいました。  結局レギュラーシーズンは1勝5敗。リーグのシ...【続きを読む】

「必死のパッチ」で全力尽くせ 恩師との対決に燃える「コーチタモン」

「必死のパッチ」で全力尽くせ 恩師との対決に燃える「コーチタモン」

2016/10/27 【中村多聞】

 僕がアメリカ人たちとのフットボールを初めて体験したのは1998年ですからずいぶん昔です。でも、50年前のNFLと今の日本代表が対戦しても絶対に勝てませんので、まだまだ通用するハナシだということでお許しいただきたいと思います。 ...【続きを読む】

甘えは捨てろ 「頑張り」のバロメーターは「結果」

甘えは捨てろ 「頑張り」のバロメーターは「結果」

2016/10/13 【中村多聞】

 社会人のフットボール選手が仕事や家庭とフットボールとの比重をどう置くか、というテーマには正解も不正解もありませんが、僕の思うところを述べてみたいと思います。  まず、日本アメリカンフットボール界における社会人チームの構造をご存知...【続きを読む】

ライター一覧