ライター一覧

中村多聞のTAMON'Sスタイル

中村多聞

中村 多聞 なかむら・たもん

1969年生まれ。幼少期からNFLプレーヤーになることを夢見てアメリカンフットボールを始め、NFLヨーロッパに参戦しワールドボウル優勝を経験。日本ではパワフルな走りを生かして、アサヒ飲料チャレンジャーズの社会人2連覇の原動力となる。2000年シーズンの日本選手権(ライスボウル)では最優秀選手賞を獲得した。河川敷、大学3部リーグからNFLまで、全てのレベルでプレーした日本でただ一人の選手。現在は梅田と西麻布でバーガーショップを運営する有限会社タモンズ代表取締役。

ピンチ! 単位が足りない 自身が綴る中村多聞物語⑤

ピンチ! 単位が足りない 自身が綴る中村多聞物語⑤

2014/03/14 【中村多聞】

 大学4年の冬、入団前の体験として三武ペガサスの練習に参加させていただける(させられる)ことになり、防具一式(注1)を持って東京に出陣しました。シーズンオフでしたが、普通にグラウンドで毎日練習です。 【ペガサス1日のスケジュ...【続きを読む】

別次元の「三武ペガサス」 自身が綴る中村多聞物語④

別次元の「三武ペガサス」 自身が綴る中村多聞物語④

2014/03/07 【中村多聞】

 高校生になった僕は、フットボールへの思いはあるものの、プレーする場所は河川敷のプライベートチーム(注1)。しかし練習開催を予定している日曜日の集合場所(注2)に誰ひとり来ない日も多く、所属していてもムダだなと感じた僕はだんだん...【続きを読む】

分かりやすく喜ばれる試合を 人気向上の鍵はこれだ!

分かりやすく喜ばれる試合を 人気向上の鍵はこれだ!

2014/02/28 【中村多聞】

 去年の夏からここでコラムを書かせていただいていますと、いろんなご意見を頂戴するようになってまいりました。そこで最近いただいた質問に対してお答えしてみようと思います。 Q 大量得点差の試合が少なくなれば観客は増えますか。 A...【続きを読む】

スタジアム外でも楽しもう 試合だけでなくイベントも

スタジアム外でも楽しもう 試合だけでなくイベントも

2014/02/21 【中村多聞】

 最近、Xリーグ所属の数チームが、本場アメリカのように「ホーム&アウェー」形式でリーグ戦を運営することがあるようです。細かい仕組みや約束事は、部外者の僕には分かりませんが、いっちょ考察してみます。  ホームゲームはチームが用...【続きを読む】

「スキーでTD増量や!」 多聞流スキルアップの方法

「スキーでTD増量や!」 多聞流スキルアップの方法

2014/02/14 【中村多聞】

 やってますねー、ソチオリンピック。オリンピックやで、オリンピック! オリンピック選手になりたかったなー! そうです、オリンピックっちゅうのはフットボール界からはほとんど誰も出ていないとんでもない世界ですわ。出てみたかったなーっ...【続きを読む】

スーパーボウルは米東部時間土曜の夜に 開催日時に注文あり

スーパーボウルは米東部時間土曜の夜に 開催日時に注文あり

2014/02/07 【中村多聞】

 今年のフットボールで一番オモロなかった試合。やってくれましたNFL。  8点てなんや、馬のチーム。早朝に起きて会社サボって見てた人の気持ちになったら、もうちょっと点とってくれなアカンがな。まあそれはええわ…。  このスーパー...【続きを読む】

一番大きいのは「技術」の差 多聞が語る日米フットボールの違い

一番大きいのは「技術」の差 多聞が語る日米フットボールの違い

2014/01/31 【中村多聞】

 「フットボールにとって最も重要なのは心技体どれ?」(注1)と、お店を始めてからの15年、毎日のように酔っ払いに聞かれてマジメに答えているのですが、何せ相手は酔っ払いなのでちゃんと憶えてないと思いますので、コチラにも書いてみます。...【続きを読む】

「ギリギリの勝負」が選手、組織を鍛える 自信がつき上達もする

「ギリギリの勝負」が選手、組織を鍛える 自信がつき上達もする

2014/01/24 【中村多聞】

 僕は自分が主力選手として出場した試合では点の入れ合い、いわゆる「シーソーゲーム」の経験がほとんどありません。たいていは下のような流れです。 ①先取点を入れて逃げ切り ②1度だけ逆転して勝利 ③1度もリードせず負け ④逆転負け ...【続きを読む】

体力、気力、お金… 現役選手を続けるためにクリアすべきこと

体力、気力、お金… 現役選手を続けるためにクリアすべきこと

2014/01/17 【中村多聞】

 少し前までは30歳までプレーしていれば「ベテラン」と言われました。現在では40歳でもトップのゲームで活躍する人もいる時代です。これは20年ほど前からスポーツマンがストレングスにしっかり取り組むようになったからだと思います。それが...【続きを読む】

NFLへの第一歩か、教育の一環か フラッグ指導法について一言

NFLへの第一歩か、教育の一環か フラッグ指導法について一言

2014/01/10 【中村多聞】

 フラッグフットボール(以後フラッグ)とタックルフットボール(以後フットボール)は別の競技か否か? いろいろな意見があると思います。僕も小学生の時、クラスの友人らとズボンのベルトに2本の布を挟み込み、現在と同じルールで休み時間に遊...【続きを読む】

ライター一覧