ライター一覧

松元竜太郎のSolo Tackle

松元竜太郎

松元 竜太郎 まつもと・りゅうたろう

1982年生まれ。慶大卒。富士通を経て、2009年共同通信社入社。スポーツビジネス全般を担当。2012年に「週刊TURNOVER」を立ち上げる。大学時代にアメリカンフットボールを始め、社会人チームではスタッフとして活動。国内のフットボールを幅広く取材している。

日本での事業継続に意欲 NFLJAPAN元代表、町田光さん

日本での事業継続に意欲 NFLJAPAN元代表、町田光さん

2013/04/05 【松元竜太郎】

 2012年9月、日本のアメリカンフットボール関係者にとっては少なからずショックな出来事が起きた。NFLの日本法人であるNFLJAPAN株式会社の解散が発表されたのだ。16年間にわたって代表を務め、現在はNFLの日本コンサルタント...【続きを読む】

競技の枠を超えアスリートが集結 日本スポーツ界の発展を目指して

競技の枠を超えアスリートが集結 日本スポーツ界の発展を目指して

2013/02/25 【松元竜太郎】

 2月17日、東京・汐留で日本社会人Xリーグ富士通の現役タイトエンド(TE)白木栄次さん主催のイベント「Athlete Of Japan」が開催された。講演と座談会の2部構成で行われたイベントには、14競技から17人のトップアスリ...【続きを読む】

「日はまた昇る」その時まで 相模原ライズ石井光暢代表の挑戦

「日はまた昇る」その時まで 相模原ライズ石井光暢代表の挑戦

2013/02/09 【松元竜太郎】

 2008年12月、日本選手権を2度制した強豪オンワードが活動停止を発表した。その直後から先頭に立って相模原ライズ結成に尽力し、様々な困難を乗り越えてチームをけん引してきた石井光暢代表(41)に、チーム再建から将来の目標まで語って...【続きを読む】

スーパーボウルで有終の美 レーベンズLBレイ・ルイス

スーパーボウルで有終の美 レーベンズLBレイ・ルイス

2013/02/05 【松元竜太郎】

 米プロフットボールNFLの第47回スーパーボウルは3日、ルイジアナ州ニューオーリンズで行われ、レーベンズが49ersを34―31で破り、12季ぶり2度目のリーグ制覇を果たした。最優秀選手には、3TDパスを決めたQBジョー・フラッ...【続きを読む】

目標は日本人初のNFL選手育成 QB井上友綱さんがキャンプ開催

目標は日本人初のNFL選手育成 QB井上友綱さんがキャンプ開催

2013/01/18 【松元竜太郎】

 日本人初のNFL入りに挑戦していたQB井上友綱さん(26)=早大出=が、NFLを目指す次世代の選手を育成するため、1月12日から14日まで千葉県でアメリカンフットボールのキャンプを開催した。キャンプには高校生と大学生38人が参加...【続きを読む】

「Have fun」 受け継がれるデービッド・スタントさんの教え

「Have fun」 受け継がれるデービッド・スタントさんの教え

2013/01/09 【松元竜太郎】

 「成長した息子たちの姿を見ることができて、こんなにうれしいことはない」。1月3日、オービックと関学大が繰り広げた歴史に残る激闘の余韻がさめやらない東京ドームのフィールド上で、かつての教え子たちと熱い抱擁を交わすデービッド・スタン...【続きを読む】

生粋のフットボーラー オービックWR木下典明

生粋のフットボーラー オービックWR木下典明

2012/12/26 【松元竜太郎】

 ボールを持った瞬間に何かを起こす期待を抱かせてくれる選手はそう多くない。数々のボウルゲームでビッグプレーを連発し、来年1月3日の日本選手権(ライスボウル)でもそのプレーが注目されるオービックのWR木下典明は間違いなくその一人だ。...【続きを読む】

攻撃の屋台骨支える大黒柱 鹿島OL井澤健

攻撃の屋台骨支える大黒柱 鹿島OL井澤健

2012/12/21 【松元竜太郎】

 「11人で一つの家を建てる」。アメリカンフットボールの攻撃を例えた表現だ。WRやRBの華麗な個人技は観衆を魅了するが、フットボールのオフェンスは各選手が自分に与えられた役割を確実に遂行しなければ成功しない。その中でもオフェンスラ...【続きを読む】

観衆を魅了した日本最高峰の戦い オービック前人未到の社会人3連覇

観衆を魅了した日本最高峰の戦い オービック前人未到の社会人3連覇

2012/12/20 【松元竜太郎】

 日本社会人選手権(ジャパンエックスボウル)が17日に東京ドームで行われ、オービックが鹿島を27―24で下して、史上初の3連覇を果たした。2010年の秋季シーズンから続く公式戦の連勝記録は「35」に伸びた。オービックは来年1月3日...【続きを読む】

【特集】往年の名コンビがシニアで復活 元日大QB松岡秀樹とC尾寺忠

【特集】往年の名コンビがシニアで復活 元日大QB松岡秀樹とC尾寺忠

2012/12/13 【松元竜太郎】

 7月21日、1980年代中盤の日大の黄金期を支えたDB山田幸広さんをしのぶ会が、東京・銀座のレストランで開かれた。50歳の若さで亡くなった山田さんをしのぶ会には、日大の同期だけにとどまらず、甲子園ボウルで「赤と青」の名勝負を繰り...【続きを読む】

ライター一覧