ライター一覧

小座野容斉のレンズ越しのSTORY

小座野容斉

小座野 容斉 こざの・ようせい

1964年生まれ。早大卒。89年毎日新聞社入社。写真部、編集総センターなどを経て現在はデジタルメディア局。ニュースサイトの編集に携わりながら、主に社会人Xリーグを撮影。アメフット観戦歴は75年から。NFLのスティーラーズと、中村多聞氏が経営する東京・西麻布にある「塩屋」のもずくをこよなく愛する。

Xリーグチアから3人がNFLへ 夢に向かって輝く笑顔

Xリーグチアから3人がNFLへ 夢に向かって輝く笑顔

2016/05/10 【小座野容斉】

 今年の春も、米国から明るいニュースが届いた。NFLのチアリーダーに日本から挑戦していた女性たちの合格の知らせだ。  ここ2年はNFL全体で日本人チアが10人に達していたが、今年は社会人アメリカンフットボールのXリーグ所属チアから...【続きを読む】

25歳で夭逝 LIXIL抱俊樹選手に捧げる

25歳で夭逝 LIXIL抱俊樹選手に捧げる

2016/04/26 【小座野容斉】

 4月8日にベースボール・マガジン社から「アメリカンフットボール・マガジン2016SPRING」が発売された。昨年8月の復刊号から3冊目となる雑誌に、今回も写真や記事を寄稿した。  試合やプレーのリポートがほぼなかった今回の号...【続きを読む】

「ファンフェスタ」で知るフットボールの楽しさ

「ファンフェスタ」で知るフットボールの楽しさ

2016/04/19 【小座野容斉】

 3月の半ばに、XリーグのLIXILディアーズの眞中久仁枝マネジャーから、4月24日(日)に開催する「ディアーズファンフェスタ2016」(東京都調布市のディアーズ柴崎グラウンド)の案内をいただいた。今年で12回目の開催という。この...【続きを読む】

「次に集中」 撮影できた決勝TD

「次に集中」 撮影できた決勝TD

2016/04/08 【小座野容斉】

 桜の花が散るこの時期になって、昨シーズンを振り返る愚をお許しいただきたい。1月3日、パナソニック・インパルスと立命館大学パンサーズが日本一を争ったライスボウルについてだ。  第4クオーターに入って、一時は12点まで開いた差を...【続きを読む】

お気に入りは第43回のハドソン 歌姫たちのスーパーボウル

お気に入りは第43回のハドソン 歌姫たちのスーパーボウル

2016/02/12 【小座野容斉】

 第50回スーパーボウルは、デンバー・ブロンコスがカロライナ・パンサーズを24―10で破って17年ぶり3度目の優勝を飾った。  ブロンコスのQBペイトン・マニングは、NFL史上初めて2チームで先発QBとして勝利した選手となった。試...【続きを読む】

天衣無縫のニューリーダーに注目 NFLパンサーズQBニュートン

天衣無縫のニューリーダーに注目 NFLパンサーズQBニュートン

2016/02/04 【小座野容斉】

 第50回スーパーボウルは2月7日(日本時間8日午前)に、米カリフォルニア州のリーバイススタジアムでキックオフとなる。  NFL史上ナンバーワンのパスの名手、デンバー・ブロンコスのQBペイトン・マニングが、スーパーボウルに勝つ最後...【続きを読む】

米大学ボウルゲームに見たQBのドラマ TCUが奇跡の逆転勝利

米大学ボウルゲームに見たQBのドラマ TCUが奇跡の逆転勝利

2016/01/08 【小座野容斉】

 年末年始は米国のカレッジフットボールを中心にボウルゲーム三昧だった。日本のライスボウルと併せて、ボウルゲームに出場したQBの悲喜こもごもについて語りたい。  ▽強豪の洗礼浴びた二人  2016年のNFLドラフトは、「QB不作...【続きを読む】

苦難の夏から至福の冬へ QB高田鉄男が見せた笑顔

苦難の夏から至福の冬へ QB高田鉄男が見せた笑顔

2015/12/17 【小座野容斉】

 ファインダーの中で高田鉄男が笑っていた。12月14日のジャパンXボウル(東京ドーム)、富士通フロンティアーズ―パナソニック・インパルスの最終盤だった。  パナソニックは既にタイムアウトを使い切っていて、富士通の選手の負傷によるタ...【続きを読む】

アメフットの真髄、第4クオーターの攻防を堪能した一日

アメフットの真髄、第4クオーターの攻防を堪能した一日

2015/12/10 【小座野容斉】

 12月6日、関学大と日大が対戦する「TOKYO BOWL」の会場、富士通スタジアム川崎へ向かう車中、スマートフォンで現地土曜日の米NCAAフットボールの結果を確認した。  カレッジシーズンも大詰め、各カンファレンスの優勝戦の中で...【続きを読む】

アメフットは15分クオーターで 「TOKYO BOWL」の楽しみ

アメフットは15分クオーターで 「TOKYO BOWL」の楽しみ

2015/12/03 【小座野容斉】

 師走に入り、アメリカンフットボールはボウルゲームの季節を迎えた。日本でも大学の「甲子園ボウル」(12月13日・阪神甲子園球場)、社会人の「ジャパンXボウル」(12月14日、東京ドーム)、高校の「クリスマスボウル」(23日、横浜ス...【続きを読む】

ライター一覧