関西は「アメリカン」東京は「アメラグ」 昔話をもう一度

関西は「アメリカン」東京は「アメラグ」 昔話をもう一度

2013/11/19 【丹生恭治】

 また昔話をしたくなった。学生時代だが、当時の阪神間には西宮に一つだけ球技場があった。名前を「西宮球技場」という。阪急電車の持ち物で、サッカーとかの国際試合が開かれる場所でもあった。  あれはスイスのチームだったろうか。グラス...【続きを読む】

ライバルとの「死闘」から1年 日大グラウンドを訪れて

ライバルとの「死闘」から1年 日大グラウンドを訪れて

2013/11/18 【小西綾子】

 「法政戦まであと8日」  東京・桜上水にある日大のクラブハウスに貼られた、11月24日の「あずまボウル」までのカウントダウンを見ると、今年もこの季節がきたなあと、1年という時の流れを感じます。と同時に、私まで身が引き締まる思いが...【続きを読む】

「根性ってなに?」 「ゆとり世代」に通用しない昔の理屈

「根性ってなに?」 「ゆとり世代」に通用しない昔の理屈

2013/11/15 【中村多聞】

 「根性ってなに? 根性って」―。  国語辞典で調べたらこんなん出て来たわ。  「物事をあくまでやり通す、たくましい精神、気力」って。  根性あるヤツ。根性ないヤツ。  根性の測り方ってナニ? 周りから見た「感じ」やね。「印象...【続きを読む】

「勝ったらうれしいなあ!」 笑顔でシーズン終えたIBM

「勝ったらうれしいなあ!」 笑顔でシーズン終えたIBM

2013/11/13 【小西綾子】

 シーズンも佳境に入ってきました。勝者と敗者が残酷なほどに分かれる季節。そんな季節に最高の笑顔でシーズンを終えたチームがありました。  11月10日、川崎球場で行われた鹿島ディアーズとの試合に勝利したIBMビッグブルーです。 ...【続きを読む】

クラフトのパスに守備が崩壊 手痛い黒星喫した鹿島ディアーズ

クラフトのパスに守備が崩壊 手痛い黒星喫した鹿島ディアーズ

2013/11/13 【小座野容斉】

 アメリカンフットボールの醍醐味はディフェンスとランだ。強い守備の支配する肉弾戦が面白い。30数年もNFLのピッツバーグ・スティーラーズファンとして過ごしてきたためか、そう信じてきた。  最近耐え難いゲームを観戦する羽目になっ...【続きを読む】

アラバマとフロリダ州立の対決か 注目の全米大学選手権

アラバマとフロリダ州立の対決か 注目の全米大学選手権

2013/11/12 【丹生恭治】

 縁あって「週刊TURNOVER」の一員となってはや3カ月。全米大学体育協会(NCAA)のフットボールは早くも終盤を迎えた。アラバマ大で始めたこの連載、やはり同校が今、どうなっているかぐらいはフォローせねばなるまい。  幸い、この...【続きを読む】

女子アメフットの発展を願って Wキャッツ代表・山田千佳さん

女子アメフットの発展を願って Wキャッツ代表・山田千佳さん

2013/11/11 【松元竜太郎】

 10月27日、大阪府の深北緑地公園。台風一過の青空の下、大勢の人がにぎわう中で黙々と練習する彼女たちの姿があった。  女子アメリカンフットボールチーム「ワイルドキャッツ」。女子のアメフットを見るのは初めてだったが、「男と特に変わ...【続きを読む】

最初「見た目」で次は「心掛け」 有名になるための方法教えます

最初「見た目」で次は「心掛け」 有名になるための方法教えます

2013/11/08 【中村多聞】

 今回は僕が有名になるためにやった売名行為を所属チーム別で棚卸ししてみました。  それはそれは、他のフットボール選手がやっていない事をいろいろやりました。バカみたいな事ばかりですが、本人は真剣に計画して頑張っていました。熱いコメン...【続きを読む】

QB高田「東京ドームで試合を」 覇権奪回に燃えるパナソニック

QB高田「東京ドームで試合を」 覇権奪回に燃えるパナソニック

2013/11/06 【小座野容斉】

 サッカーのワールドカップなどで、1次リーグの組み合わせで強豪国が同じ組にそろってつぶし合いをするグループを「死の組」と表現することがある。  Xリーグでも11月2日からセカンドステージの戦いが始まった上位リーグ「スーパー9」の中...【続きを読む】

今季の選手権試合は来年1月6日 ボウルゲームは12月21日から

今季の選手権試合は来年1月6日 ボウルゲームは12月21日から

2013/11/05 【丹生恭治】

 海の向こうでは、11月の声を聞くと、ボウルゲームが少しずつ話題に上ってくる。シーズン序盤に取り上げた全勝チームはこの週、また一つ減って7校になった。大西洋岸リーグ(ACC)でフロリダ州立大とフロリダのマイアミ大との全勝対決があっ...【続きを読む】