鮮やかな「先制パンチ」で4連覇 序盤で勝負決めた王者オービック

鮮やかな「先制パンチ」で4連覇 序盤で勝負決めた王者オービック

2013/12/18 【小座野容斉】

 ファインダー内の富士通QB平本恵也に向かって、巨体が横っ飛びに飛んできた。私は反射的にシャッターを切った。平本が崩れ落ちた。16日に東京ドームで行われた日本社会人選手権「ジャパンXボウル」、オービック・シーガルズ対富士通フロンテ...【続きを読む】

今でも背筋が伸びるイベント その名は「甲子園ボウル」

今でも背筋が伸びるイベント その名は「甲子園ボウル」

2013/12/17 【丹生恭治】

 世の中には、何をするわけでもないのに、やたら緊張することがある。まさしく見るだけ、観戦するだけなのに、この催しには背筋をピンと伸ばさせる何かがある。言うまでもない。甲子園ボウルである。  関学アメリカンのOB、OGたちは多くがそ...【続きを読む】

「努力」はアピールするものにあらず 試合や試験は「一発勝負」

「努力」はアピールするものにあらず 試合や試験は「一発勝負」

2013/12/13 【中村多聞】

 僕は「努力コンテスト」という競技は聞いたことがありません(注1)。ところが最近は努力を猛アピールする人がずいぶん多くいるように感じます。お勉強の試験でも、運動の試合でも、たいていは当日にそのルールに基づいて勝敗や合否が決まるよう...【続きを読む】

帰ってきた「元気印」 富士通RB進士祐介

帰ってきた「元気印」 富士通RB進士祐介

2013/12/12 【松元竜太郎】

 「ランニングバック(RB)は母親が育てて、クオーターバック(QB)はコーチが育てる」。米国にはこのような格言があるそうだ。QBはコーチ次第で成長するが、RBは生まれつき備わった才能が大きく影響するという意味だ。英語で才能を表す言...【続きを読む】

「さあ、決戦!」日本社会人選手権 藤田、大橋両HCを直撃

「さあ、決戦!」日本社会人選手権 藤田、大橋両HCを直撃

2013/12/11 【小座野容斉】

 今回、日本社会人選手権「ジャパンXボウル」(12月16日・東京ドーム)の予想を依頼されたが、率直に言ってまったく予測がつかない。過去にない激しい戦いになる予感だけがある。今回のこのコーナーは富士通フロンティアーズの藤田智ヘッドコ...【続きを読む】

フロリダ州立大とオーバーン大が対戦 1月6日、米カレッジ王座戦

フロリダ州立大とオーバーン大が対戦 1月6日、米カレッジ王座戦

2013/12/10 【丹生恭治】

 ね、言った通りでしょ。NCAA1部Aの125校中、全勝チームはとうとう1校だけ。自慢するわけじゃないが、シーズン序盤で全勝って難しいと、言ったのがすっかり当たってしまった。先だっては、往年のオクラホマ大の名将が語った、キザなセリ...【続きを読む】

「コーチは絶対に正しいと信じ切る」 今回は役割分担について考察

「コーチは絶対に正しいと信じ切る」 今回は役割分担について考察

2013/12/06 【中村多聞】

 アメリカンフットボールは役割分担がとても明確にできているスポーツです。役割に対する感覚の違いが「ニッポンフットボール」を独特のモノにしているのかな? と思ったりします。今回は僕が選手時代に考えていた役割のことを書きます。 【...【続きを読む】

ファンに見られて選手は上達する ライバルの存在もリーグ発展の鍵

ファンに見られて選手は上達する ライバルの存在もリーグ発展の鍵

2013/12/04 【小座野容斉】

 12月1日、社会人準決勝のオービック・シーガルズ対鹿島ディアーズを取材するために、横浜スタジアムへ向かう電車に乗り込んだところで、スマートフォンを取り出し、米カレッジフットボールのスコアを確認した。そして、サウスイースタン・カン...【続きを読む】

最終プレーで決勝FGリターンTD 1位アラバマ大が敗れる波乱

最終プレーで決勝FGリターンTD 1位アラバマ大が敗れる波乱

2013/12/03 【丹生恭治】

 よくあることなのだ、と書いては見たけれど、である。11月の終わりには、あれやこれやと気持ちを揺さぶられた。大阪の長居ではFGが十分見込める地点まで攻め込みながら、関学はむしろ時間の消費を選び、0―0で引き分けにした。  一方、横...【続きを読む】

関学のニーダウンに見た『勝ち文化』 リスク回避し引き分け選ぶ

関学のニーダウンに見た『勝ち文化』 リスク回避し引き分け選ぶ

2013/12/02 【新生剛士】

 関西学生リーグは関学の単独優勝で幕を閉じました。最終戦の関学―立命は、両チーム守備陣の堅い守りの前に関学、立命ともに得点を奪う事ができず、大一番には非常に珍しい0―0の引き分けでの試合終了(注1)。通算戦績を6勝1分けとした関学...【続きを読む】