強いオービックが復活 難敵ノジマ相模原を圧倒

強いオービックが復活 難敵ノジマ相模原を圧倒

2014/11/13 【小座野容斉】

 いよいよ佳境の日本社会人アメリカンフットボールXリーグ。11月9日、川崎富士見球技場で開催のセカンドステージ「スーパー9」で、オービック・シーガルズは、ノジマ相模原ライズと激突した。  オービックは、今秋5年ぶりにリーグ戦で黒星...【続きを読む】

好調カージナルスに暗雲、QBパーマーが今季絶望 NFL第10週

好調カージナルスに暗雲、QBパーマーが今季絶望 NFL第10週

2014/11/13 【生沢浩】

 今季のNFLの特徴の一つは、長くプレーオフから遠ざかっているチームに低迷脱出の兆しが見えることだ。  2002年シーズンを最後にプレーオフ出場がないブラウンズは第10週に地区ライバルのベンガルズを24―3で破って6勝3敗と...【続きを読む】

NFLに最も近い男 IBM・WR栗原嵩(後編)

NFLに最も近い男 IBM・WR栗原嵩(後編)

2014/11/12 【松元竜太郎】

 栗原がNFLへの挑戦を始めたのは2012年の秋。法大のエースWRとして活躍し、09年には関東学生リーグのMVPを受賞した栗原だが、最終学年で足を負傷する。  パナソニックに入部した後も、けがは一向に回復しなかった。社会人では満...【続きを読む】

オーバーン大敗れる アラバマ大は延長でLSU破る

オーバーン大敗れる アラバマ大は延長でLSU破る

2014/11/12 【丹生恭治】

 全米大学体育協会(NCAA)のフットボール・ボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)第11週は11月6、8日、米国の各地で熱戦を展開した。ランキング校は15位14位のネブラスカ大以外の24校が出場して、合計18試合が行われ...【続きを読む】

コミッショナーとの再会@ニューオーリンズ 自身が綴る中村多聞物語⑲

コミッショナーとの再会@ニューオーリンズ 自身が綴る中村多聞物語⑲

2014/11/07 【中村多聞】

 ワールドリーグのトライアウトには残念ながら合格できませんでしたが、高い評価をいただき手応えを感じた僕は、翌日から次回のトライアウトに向けて1年計画を立てます。  ランニングバックがあそこまで「パスキャッチ能力」を求められるとは思...【続きを読む】

RB宮幸のランで西の覇者撃破 「背水の陣」ノジマ相模原

RB宮幸のランで西の覇者撃破 「背水の陣」ノジマ相模原

2014/11/06 【小座野容斉】

 アメリカンフットボールを見ていると、秋を短く感じる。ついこの間開幕した日本の社会人Xリーグは、早くもセカンドステージに突入した。準決勝のファイナルステージ、そして12月の社会人決勝ジャパンXボウルへ進むためには、ここからは1敗が...【続きを読む】

トップQB対決はブレイディに軍配 NFL、後半開幕戦の第9週終了

トップQB対決はブレイディに軍配 NFL、後半開幕戦の第9週終了

2014/11/06 【生沢浩】

 17週にわたって戦われるNFLのレギュラーシーズンは、先週末に行われた第9週がいわば後半戦の開幕にあたる。今季のセカンドハーフは終盤の混戦を予兆するかのような幕開けとなった。  6勝2敗と好調のイーグルスだが、先発QBニッ...【続きを読む】

オーバーン大、ミシシッピ大に競り勝つ 選手権選考委が始動

オーバーン大、ミシシッピ大に競り勝つ 選手権選考委が始動

2014/11/05 【丹生恭治】

 プレーオフの選考委員会が動き始めた。全米大学体育協会(NCAA)のフットボール・ボウル・サブディビジョン=FBS(旧1部A)の第10週は、10月30日(木)と11月1日(土)に全米各地で熱戦を繰り広げた。  この週は試合に先立...【続きを読む】

「すべては母校のために」 KGファイターズ伊角富三元監督

「すべては母校のために」 KGファイターズ伊角富三元監督

2014/11/03 【宍戸博昭】

 関学大を卒業し、ウエイクフォレスト大にコーチ留学していた伊角富三に、OBから連絡があった。「今の状況はかなり厳しい。帰ってこられるか?」。1976年のシーズン中のことだ。  伊角は、日本のアメリカンフットボール界に多大な貢献...【続きを読む】

「RB中村、アメフットプロに当確?」 自身が綴る中村多聞物語⑱

「RB中村、アメフットプロに当確?」 自身が綴る中村多聞物語⑱

2014/10/31 【中村多聞】

 コンタクトレンズを装備し、目から得る情報量が圧倒的に増えた1996年のシーズンが終わり、いよいよ前年度は開催されることすら知らなかった「ワールドリーグ(後のNFLヨーロッパ)トライアウト」の申し込みが始まりました。  「確か、ラ...【続きを読む】