伝統の明大―関学定期戦に思う

伝統の明大―関学定期戦に思う

2016/06/02 【丹生恭治】

 日焼けした左の手首に、くっきりと腕時計の跡が残った。ここ一月半の間にけっこう日焼けしたが、この日でとどめを刺された形になった。  フィールドのバックスタンド、関学の応援席に陣取る以上、ほぼ真正面から初夏の強烈な日差しを浴びるのも...【続きを読む】

IBM臨時コーチでベンチ入り チームは決勝進出

IBM臨時コーチでベンチ入り チームは決勝進出

2016/06/02 【中村多聞】

 僕が臨時コーチを務めるIBMビッグブルーが、パールボウル決勝(6月13日・東京ドーム)に進出しました。  臨時コーチとして担当しているランニングバック(RB)陣には「タモン式」独自のゲーム用課題を強制しています。課題のクリアは難...【続きを読む】

雌伏の時を経て復活 森清之HC率いるLIXIL

雌伏の時を経て復活 森清之HC率いるLIXIL

2016/05/31 【宍戸博昭】

 東京都内のホテルで行われた記者会見。日焼けした顔に、チームカラーであるオレンジのネクタイがよく似合っていた。  6月13日に東京ドームで開催される「パールボウル」決勝に進出したLIXILの森清之ヘッドコーチ(HC)は、久しぶりの...【続きを読む】

2021年はロサンゼルス開催 第55回スーパーボウル

2021年はロサンゼルス開催 第55回スーパーボウル

2016/05/27 【生沢浩】

 北米の4大プロスポーツリーグの中で、NFLだけが他とは違う王座決定戦の開催方式を採用している。すなわち、7回戦制ではない一発勝負で、開催地が出場チームに関係なくあらかじめ決められていることだ。  その新たな開催地が恒例のNFLミ...【続きを読む】

「優しいおっちゃん」レジー・ホワイト 自身が綴る中村多聞物語52

「優しいおっちゃん」レジー・ホワイト 自身が綴る中村多聞物語52

2016/05/26 【中村多聞】

 1998年7月24日。ウィスコンシン州でのパッカーズキャンプ中に日本では次女が生まれ、母が必死の国際電話で報告してきてくれました。  寮内の交換台を大阪弁で切り抜け僕の部屋にちゃんと電話はつながりました。7月24日の日付の現地の...【続きを読む】

目指すは悲願の「日本一」 佼成学園高・小林孝至監督

目指すは悲願の「日本一」 佼成学園高・小林孝至監督

2016/05/25 【宍戸博昭】

 メンバーに恵まれたチームの監督は生き生きとしている。選手一人一人について語る口調は熱く、自信にあふれている。  春の東京都大会を制した佼成学園高の小林孝至監督(47)は、間もなく開幕する関東大会に向けて、確かな手応えを感じながら...【続きを読む】

サイズはNFL級 富士通の大型LB大橋智明

サイズはNFL級 富士通の大型LB大橋智明

2016/05/23 【小座野容斉】

 アメリカンフットボールの日本社会人Xリーグは春季恒例の「パールボウル」トーナメントを開催中だ。  4月24日に富士通スタジアム川崎で開催された1次リーグの富士通フロンティアーズ対ブルズフットボールクラブの一戦で配布された先発メン...【続きを読む】

即戦力かじっくり育てるか 新人QB、時代とともに変わる起用法

即戦力かじっくり育てるか 新人QB、時代とともに変わる起用法

2016/05/20 【生沢浩】

 NFLの各チームが、ドラフト1巡で指名したQBを先発として起用するタイミングは、時代とともに変わってきた。10年ほど前までは焦らずにじっくりと育成し、1年目のシーズン半ば以降に投入するチームが少なくなかった。  現在までに二人の...【続きを読む】

魔法のようなファーブのパス 自身が綴る中村多聞物語51

魔法のようなファーブのパス 自身が綴る中村多聞物語51

2016/05/19 【中村多聞】

 日本人がNFLでスターになる(またはギリギリでもいいから入団する)ことは難しく、現存の日本フットボール界にはそのような人材は見あたりません。  少なくともスキルポジションには不在です、という悲しい説をこのコラムで何度か書いていま...【続きを読む】

いきなりアラバマ大―南加大 好カード続々の開幕週

いきなりアラバマ大―南加大 好カード続々の開幕週

2016/05/18 【丹生恭治】

 少し気が早いかもしれない。しかし今から準備をしておかないと、いざ開幕となったときに「あれもこれも」とやり残したことが次から次へと出てくる。  昨季もそうだった。雑事に時間を取られて、長年作り続けてきたリーグ別の勝敗表を作り損ね、...【続きを読む】