NFL版「二刀流」選手登場か ブラウンズWRプライアー

NFL版「二刀流」選手登場か ブラウンズWRプライアー

2016/10/14 【生沢浩】

 NFL版「二刀流」選手の登場か?  プロ野球ではパ・リーグ優勝を果たした日本ハムファイターズの大谷翔平選手が二刀流の活躍をしている。あまりに目覚ましいため、従来は投手と野手もしくは指名打者(DH)で同時受賞が許されなかったベスト...【続きを読む】

甘えは捨てろ 「頑張り」のバロメーターは「結果」

甘えは捨てろ 「頑張り」のバロメーターは「結果」

2016/10/13 【中村多聞】

 社会人のフットボール選手が仕事や家庭とフットボールとの比重をどう置くか、というテーマには正解も不正解もありませんが、僕の思うところを述べてみたいと思います。  まず、日本アメリカンフットボール界における社会人チームの構造をご存知...【続きを読む】

テキサス農工大が全勝対決制す 米大学フットボール第6週

テキサス農工大が全勝対決制す 米大学フットボール第6週

2016/10/12 【丹生恭治】

 全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門ボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)は早くも第6週。10月7、8日を中心に米国各地で熱戦を繰り広げた。  この週末はハリケーン「マシュー」が大西洋南岸を襲ったため、8日のF...【続きを読む】

絶対エースの代役の苦悩 ライオンズWRマービン・ジョーンズ

絶対エースの代役の苦悩 ライオンズWRマービン・ジョーンズ

2016/10/07 【生沢浩】

 引退したスター選手の代役を任された選手の重圧とはどんなものか。  ライオンズのWRマービン・ジョーンズはベンガルズからフリーエージェントで移籍した今春以降、幾度なくこの質問攻めにあったそうだ。最近では尋ねられても回答を拒否すると...【続きを読む】

重要なのは「勇気」 集中し、常に全力で臨め

重要なのは「勇気」 集中し、常に全力で臨め

2016/10/06 【中村多聞】

 法政大学の新監督安田秀一氏が「フットボールは勇気を競う競技である」と、最新のコラムに書かれていました。僕も正にその通りだと思っています。試合や練習でのあらゆる局面で勇気はとても重要です。  失敗するかもしれないという時に「構...【続きを読む】

クレムソン大がホーム19連勝 米大学フットボール第5週

クレムソン大がホーム19連勝 米大学フットボール第5週

2016/10/05 【丹生恭治】

 全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門ボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)は、10月の声を聞いていよいよ本格化する。  週は第5週。リーグ外との戦いもおおむね終わった。この辺りからリーグ戦の順位争いが厳しさを増して...【続きを読む】

光るラムズの健闘 1位指名QBゴフの登場はまだ先か

光るラムズの健闘 1位指名QBゴフの登場はまだ先か

2016/09/30 【生沢浩】

 意外と言っては失礼かもしれないが、ラムズが3試合を終えてNFC西地区の首位に立った。開幕こそ49ersに0―28と完封負けしたが、その後はシーホークス、バッカニアーズに連勝。シーホークスと同率ながら直接対決で勝っているので暫定1...【続きを読む】

諦めない、それが「タモン流」 あの時の、あの人の言葉

諦めない、それが「タモン流」 あの時の、あの人の言葉

2016/09/29 【中村多聞】

 「タモン式ランニングバック養成所」が指導させてもらっている「ノジマ相模原ライズ」が、今シーズン開幕2連敗。僅差での惜敗とはいえ、数年後にこの記録を見たときには単なる「敗戦」でしかありません。  開幕2連敗など社会人になってか...【続きを読む】

オーバーン大、6FGでLSU倒す 米大学フットボール第4週

オーバーン大、6FGでLSU倒す 米大学フットボール第4週

2016/09/28 【丹生恭治】

 第4週を迎えた全米大学体育協会(NCAA)フットボール部門のボウル・サブディビジョン(FBS=旧1部A)は、9月24日の土曜日を中心に全米各地で熱戦を展開した。  前週、アイオワ大を倒したノースダコタ州立大の快挙はこの週にも尾を...【続きを読む】

思惑外れスタートダッシュに失敗 軌道修正迫られるバッカニアーズ、ビルズ

思惑外れスタートダッシュに失敗 軌道修正迫られるバッカニアーズ、ビルズ

2016/09/23 【生沢浩】

 NFLは第3週を迎えたばかりで、現在の成績で今季のチームの戦力を評価するのはあまりにも早計だ。それでも、すでにシーズン前の思惑とは違った方向に進んでしまっているチームもある。  その一つはバッカニアーズだ。第2週を終えて1勝1敗...【続きを読む】