第48回スーパーボウルは、意外な大差でシーホークスに軍配が上がった。フィジカルなディフェンスがオフェンスを強引にねじ伏せた形で、オフェンス有利とされる昨今のNFLに一石を投じる結果となった。
初のニューヨーク/ニュージャージーで行われたスーパーボウルを現地取材した目から振り返ってみたい。


 ▽ニューヨークか、ニュージャージーか
今回のスーパーボウルは「初のニューヨーク開催」というのが売り文句の一つだった。事実、メディアセンターの設置場所や主要イベントが行われたのはニューヨーク市のマンハッタンで大都市ならではの盛り上がりを見せた。
 しかし、試合会場となったメットライフスタジアムが位置するのはニュージャージー州のイーストラサフォード。この「ねじれ現象」は意外に大きな問題だった。


 大会ロゴにはマンハッタン(ニューヨーク)とジャージーシティ(ニュージャージー)のそれぞれを象徴する高層ビルのイラストが描かれるなど、両州にまたがる開催が強調された。その一方で、試合以外のイベントがニューヨークに集中したことで、ニュージャージー州の政治家がNFLに抗議をする一幕もあった。
 さらに試合当日にはスタジアムの周囲が大渋滞となったため、「ニュージャージーは道路事情が悪い」との印象を与えてしまった。
 両州で不公平感は否めず、ロジャー・グッデルNFLコミッショナーが望んでいるとされる当地での再開催に影を落とす懸念も生まれた。


 ▽熱狂的だった「12thMAN」
街の中や当日のスタジアムはブロンコスやシーホークスのジャージーを着たファンであふれかえった。両チームのQBペイトン・マニング(18)やラッセル・ウィルソン(3)のジャージーが人気だったが、それをも上回るほど多かったのがシーホークスの「12番」だった。
 シーホークスの12番にはチームがファンを「12番目の選手」と位置づけしているという意味がある。背番号12はファンのために永久欠番となっており、選手は着けることができない。
ファンは人気選手ではなく、12番のジャージーを身に着けることでチームと一体となり、より応援に熱を入れる。試合前に行われた「声援合戦」でもシーホークスファンの声が勝っており、本拠地センチュリーリンクフィールド・スタジアムの名物でもあるクラウドノイズを彷彿とさせた。


 ▽QB対決
年齢差11の新旧QBの対決も見どころの一つだった。結果的には若いウィルソンが勝って世代交代を一歩進めたことになる。
過去10回のスーパーボウルでは、ドラフトで1巡指名された先発QBが延べ11人出場している。そのうち、1巡指名QBが優勝したのは7大会に上る。自分より下位指名のQBに敗れた1巡QBはわずかに3例目だが、そのうち2回がマニングである。
今年のほか、第44回大会で2巡指名のドリュー・ブリーズ(セインツ)に敗れた。史上最多5回のリーグMVPをはじめ、パス部門で数々の記録を保持するマニングだが、プレーオフやスーパーボウルにおける成績は芳しくない。
昨年の3巡指名のウィルソンは、過去10年では2005年のトム・ブレイディ(ペイトリオッツ、2000年の第6巡)に次ぐドラフト順位の低い優勝QBとなった。


 ▽寒冷地での屋外開催
グッデルコミッショナーはニューヨーク/ニュージャージー主催のスーパーボウルの恒例化に意欲的だ。しかし、寒冷地で行うリスクの問題はなんら解決されていない。
今回は幸いにスーパーボウルウィーク後半の天候はおおむね晴れており、気温も深夜や早朝を除いて氷点下にはならなかった。ゲームデーもこの時期の当地としては温暖な気候の下に行われた。
 しかし、翌日は早朝から大雪に見舞われ、学校は休校が相次ぎ、交通にも大きな影響が出た。
 こうした天候がスーパーボウルウィークやゲーム当日を直撃したらどうなるか。交通機関がマヒすれば当地に到着できない観光客が増え、開催地やリーグが見込んでいる経済効果が伸び悩む。試合当日にスタジアムに到着できないファンも出るだろう。


 これに似た事態は過去に起きている。2000年にアトランタで開催されたときには異常な寒波に見舞われ、観光客は激減。市内では凍結した路面でスリップして事故を起こす車が多発し、大渋滞を招いた。普段なら高騰するはずのチケットも、ゲーム当日には原価割れするほどの不人気だった。
 また、ダラスで行われた第45回大会では、一部の観客席に不備があり、その席のチケットを買っていたファンは別室でのTV観戦を強いられた。NFLは翌年以降のスーパーボウルのチケットと往復航空券を提供するなどで対応したが、この件に関する訴訟が解決するまでには数カ月の時間を要した。
 今回の開催は幸運が重なったまれなケースと考えるべきだ。試合の滞りない運行やファンの安全を考慮するなら、リスクの伴う寒冷地での屋外開催には賛成できない。

【写真】ニュージャージー州のメットライフスタジアムで開催された第48回スーパーボウル=2日(AP=共同)