「負けず嫌いの守護神」 オービックDB三宅剛司

「負けず嫌いの守護神」 オービックDB三宅剛司

2013/12/13

 人生の中で一度でも日本一を達成したことがある人はどれだけいるだろうか。仕事でもスポーツでも日本一を目指して取り組む人は山ほどいるが、団体競技で最終的に栄光をつかむのは1チーム。日本選手権(ライスボウル)で、史上初の4連覇を目指す...【続きを読む】

帰ってきた「元気印」 富士通RB進士祐介

帰ってきた「元気印」 富士通RB進士祐介

2013/12/12

 「ランニングバック(RB)は母親が育てて、クオーターバック(QB)はコーチが育てる」。米国にはこのような格言があるそうだ。QBはコーチ次第で成長するが、RBは生まれつき備わった才能が大きく影響するという意味だ。英語で才能を表す言...【続きを読む】

「さあ、決戦!」日本社会人選手権 藤田、大橋両HCを直撃

「さあ、決戦!」日本社会人選手権 藤田、大橋両HCを直撃

2013/12/11

 今回、日本社会人選手権「ジャパンXボウル」(12月16日・東京ドーム)の予想を依頼されたが、率直に言ってまったく予測がつかない。過去にない激しい戦いになる予感だけがある。今回のこのコーナーは富士通フロンティアーズの藤田智ヘッドコ...【続きを読む】

ファンに見られて選手は上達する ライバルの存在もリーグ発展の鍵

ファンに見られて選手は上達する ライバルの存在もリーグ発展の鍵

2013/12/04

 12月1日、社会人準決勝のオービック・シーガルズ対鹿島ディアーズを取材するために、横浜スタジアムへ向かう電車に乗り込んだところで、スマートフォンを取り出し、米カレッジフットボールのスコアを確認した。そして、サウスイースタン・カン...【続きを読む】

V4狙うオービックと富士通が対戦 アメフット日本社会人選手権

V4狙うオービックと富士通が対戦 アメフット日本社会人選手権

2013/12/02

 アメリカンフットボールの社会人日本一を決める日本社会人選手権「ジャパンエックスボウル」(16日・東京ドーム)で対戦するオービックと富士通が2日、東京都内で記者会見し、両チームのヘッドーコーチ、主将らが抱負を語った。  同選手...【続きを読む】

QB菅原が先発復帰 オービック快勝の裏に二つの選手起用

QB菅原が先発復帰 オービック快勝の裏に二つの選手起用

2013/11/27

 前人未踏の日本選手権「ライスボウル」4連覇を狙うオービック・シーガルズは、17日に大阪・長居陸上競技場でアサヒ飲料チャレンジャーズを44―17で下し、12月1日の社会人準決勝に進出した。久々に王者らしさを見せたオービック快勝の裏...【続きを読む】

「負けた時こそ振る舞いに注意」 観客に対するマナーをわきまえよ

「負けた時こそ振る舞いに注意」 観客に対するマナーをわきまえよ

2013/11/22

 僕は遊びでフットボールに取り組んだことがありません。自分なりに真剣に取り組み、何年も何年も才能の少ない自分(注1)の限界に挑戦し続け、人生の全てをかけて大きなプレッシャーを抱えながら試合会場に足を運んでいました。ですから論点に他...【続きを読む】

パナソニックとの激戦制した鹿島 準決勝では王者オービックと対戦

パナソニックとの激戦制した鹿島 準決勝では王者オービックと対戦

2013/11/20

 シーズンが佳境となり、一年で最も面白い試合が続くこの時期。このコーナーも、コラムではなく観戦リポートが続くことになるがご容赦いただきたい。  Xリーグセカンドステージの「スーパー9」で、パナソニック・インパルス(ウエスト1位...【続きを読む】

ボブスレーでの五輪出場はならず アサヒ飲料DL和久憲三

ボブスレーでの五輪出場はならず アサヒ飲料DL和久憲三

2013/11/15

 11月8日、日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟が発表した、2014年ソチ冬季五輪出場を目指すボブスレー男子日本代表候補の中に、Xリーグのアサヒ飲料に所属するDL和久憲三(28)の名前はなかった。海外遠征から帰国して間もな...【続きを読む】

「勝ったらうれしいなあ!」 笑顔でシーズン終えたIBM

「勝ったらうれしいなあ!」 笑顔でシーズン終えたIBM

2013/11/13

 シーズンも佳境に入ってきました。勝者と敗者が残酷なほどに分かれる季節。そんな季節に最高の笑顔でシーズンを終えたチームがありました。  11月10日、川崎球場で行われた鹿島ディアーズとの試合に勝利したIBMビッグブルーです。 ...【続きを読む】