「体が動くならやめるな」 悩んだら続行、目指せライスボウル!

「体が動くならやめるな」 悩んだら続行、目指せライスボウル!

2013/12/20

 ニッポンフットボールのシーズンも日本選手権(注1)を残すだけで、そろそろ終わりですね。  スポーツ選手には好むと好まざるにかかわらず、必ず第一線から退かなくてはならない時が来ます。しかし我が国のフットボールにおいては、職業として...【続きを読む】

来年4月に日本代表がドイツ代表と対戦 川崎球場竣工記念で

来年4月に日本代表がドイツ代表と対戦 川崎球場竣工記念で

2013/12/16

 日本アメリカンフットボール協会は12月16日、日本代表とドイツ代表の国際親善試合を、来年4月12日に川崎球場で開催すると発表した。この試合は、2015年7月にスウェーデンのストックホルムで開催される第5回世界選手権に向けた代表チ...【続きを読む】

「努力」はアピールするものにあらず 試合や試験は「一発勝負」

「努力」はアピールするものにあらず 試合や試験は「一発勝負」

2013/12/13

 僕は「努力コンテスト」という競技は聞いたことがありません(注1)。ところが最近は努力を猛アピールする人がずいぶん多くいるように感じます。お勉強の試験でも、運動の試合でも、たいていは当日にそのルールに基づいて勝敗や合否が決まるよう...【続きを読む】

大学日本代表監督に水野彌一氏 来年5月の世界選手権で指揮

大学日本代表監督に水野彌一氏 来年5月の世界選手権で指揮

2013/12/10

 日本アメリカンフットボール協会は12月10日、2014、15年に開催される三つの国際大会の日本代表監督を正式に発表し、「第1回大学世界選手権」(2014年5月1~11日・スウェーデン)の監督に前京大監督で追手門学院客員特別教授の...【続きを読む】

「コーチは絶対に正しいと信じ切る」 今回は役割分担について考察

「コーチは絶対に正しいと信じ切る」 今回は役割分担について考察

2013/12/06

 アメリカンフットボールは役割分担がとても明確にできているスポーツです。役割に対する感覚の違いが「ニッポンフットボール」を独特のモノにしているのかな? と思ったりします。今回は僕が選手時代に考えていた役割のことを書きます。 【...【続きを読む】

恩師「板橋先生」との出会い 自身がつづる「中村多聞物語」③

恩師「板橋先生」との出会い 自身がつづる「中村多聞物語」③

2013/11/29

 「痛い言うな。しんどい言うな。牛乳2リットル飲め。首を鍛えとけ。後はどうでもエエ!」「やらなアカンことやってから余計なことやれ!」「衰えを年齢のせいにしたら人間終わりや!」「単車でウイリーしながら職員室の机に乗ることが目標や!」...【続きを読む】

【編集後記】Vol.12

【編集後記】Vol.12

2013/11/29

 「♪陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く 気がつけば五十路を 越えた私がいる 信じられない早さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ♪」。竹内まりやさんの「人生の扉」の一節である。  ...【続きを読む】

関西は「アメリカン」東京は「アメラグ」 昔話をもう一度

関西は「アメリカン」東京は「アメラグ」 昔話をもう一度

2013/11/19

 また昔話をしたくなった。学生時代だが、当時の阪神間には西宮に一つだけ球技場があった。名前を「西宮球技場」という。阪急電車の持ち物で、サッカーとかの国際試合が開かれる場所でもあった。  あれはスイスのチームだったろうか。グラス...【続きを読む】

ボブスレーでの五輪出場はならず アサヒ飲料DL和久憲三

ボブスレーでの五輪出場はならず アサヒ飲料DL和久憲三

2013/11/15

 11月8日、日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟が発表した、2014年ソチ冬季五輪出場を目指すボブスレー男子日本代表候補の中に、Xリーグのアサヒ飲料に所属するDL和久憲三(28)の名前はなかった。海外遠征から帰国して間もな...【続きを読む】

「根性ってなに?」 「ゆとり世代」に通用しない昔の理屈

「根性ってなに?」 「ゆとり世代」に通用しない昔の理屈

2013/11/15

 「根性ってなに? 根性って」―。  国語辞典で調べたらこんなん出て来たわ。  「物事をあくまでやり通す、たくましい精神、気力」って。  根性あるヤツ。根性ないヤツ。  根性の測り方ってナニ? 周りから見た「感じ」やね。「印象...【続きを読む】