「伝家の宝刀」オプション攻撃 HOSEI TOMAHAWKSの流儀

「伝家の宝刀」オプション攻撃 HOSEI TOMAHAWKSの流儀

2012/12/18

 「伝家の宝刀」「お家芸」「必殺○○○」。チームを象徴するプレーや選手の得意技を表現する時に使う言葉は、ピタリとはまると気持ちいい。体操、レスリングは昔から日本のお家芸と言われている。趣の違うところではジャイアント馬場の16文キッ...【続きを読む】

目標は打倒社会人 ライバルとの大一番制した関学大

目標は打倒社会人 ライバルとの大一番制した関学大

2012/11/27

 関西学生リーグ最終日、全勝対決となった関学大と立命大の一戦は25日、大阪・長居陸上競技場で行われ、関学大が27―0でライバル対決を制し、3年連続52度目の優勝を果たした。秋のリーグ戦では28年ぶりに立命大を完封した。関学大は全日...【続きを読む】

心優しいハードヒッター 日大副将デービッド・モトゥ

心優しいハードヒッター 日大副将デービッド・モトゥ

2012/11/14

 骨のきしむ音が、スタンドまで聞こえてきそうなハードタックルを決めた相手を優しく抱き起こし「God bless you」―。日大フェニックスの守備の要、米国人DEデービッド・モトゥは、強豪チームの副将を3年から任されている「サムラ...【続きを読む】

北陸学生・金沢大19連覇 東海学生の壁、破れるか

北陸学生・金沢大19連覇 東海学生の壁、破れるか

2012/11/05

 北陸学生リーグは、金沢大が19連覇を達成した。10月28日の最終戦は、昨季2位の福井県立大(以下、県立大)が、前節に福井大に敗れ、さらにこの日の第1試合で福井大が勝利し3勝1敗としたため優勝が確定。(負けても1敗で3チームが並ぶ...【続きを読む】

カリスマが後を託した若き指揮官 京大・西村大介監督

カリスマが後を託した若き指揮官 京大・西村大介監督

2012/10/29

 隊列を組んだ京大の選手たちが、号令に合わせて整然とグラウンドを一周する。まさに、一糸乱れぬという表現がぴったりだ。  10月27日、京都の西京極陸上競技場で行われた関西学生リーグ伝統の一戦、久しぶりの全勝対決となった京大‐関...【続きを読む】

歴史に残る名勝負「涙の日生球場」 1977年、関学大-京大

歴史に残る名勝負「涙の日生球場」 1977年、関学大-京大

2012/10/17

 スポーツの世界には「歴史に残る名勝負」として語り継がれる試合がある。国内のアメリカンフットボールでは、学生日本一を決める「甲子園ボウル」で数々の名勝負があったが、今回は今から35年前、大学フットボール界をリードする関西学生リーグ...【続きを読む】

「勝っても負けても淡々と」 学生を愛した鬼監督・篠竹幹夫

「勝っても負けても淡々と」 学生を愛した鬼監督・篠竹幹夫

2012/10/03

 試合翌日のオフは、授業に出る場合を除き門限は午後5時。禁酒禁煙は当たり前で、夜の盛り場に繰り出すなどはもってのほか。大学4年間の合宿所生活は、どんな「箱入り娘」にも負けない厳しい規律に縛られていた。  7月に7回忌を迎えた恩...【続きを読む】

世界と戦うために U―19W杯総括

世界と戦うために U―19W杯総括

2012/09/24

 今夏、アメリカンフットボールの第2回U―19(19歳以下)ワールドカップ(W杯)が米テキサス州で開催された。日本代表チームは準決勝でカナダに敗れ、最終的に3位という結果だった。当初の目標だった米国との決勝は実現しなかったが、日本...【続きを読む】

「覇権奪回」目指しリーグ再編へ 関東学生連盟の決断

「覇権奪回」目指しリーグ再編へ 関東学生連盟の決断

2012/08/30

 関東学生アメリカンフットボール連盟が、2014年から現行の16校を各8校のA、Bブロックに分けてリーグ戦を実施している1部リーグを、1部の上位と下位の各8校が別々にリーグ戦を行うとするリーグ再編を発表した。  上位の優勝校を...【続きを読む】