陸上の日本学生対校選手権は11日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで開幕し、男子走り幅跳びは橋岡優輝(日大)が8メートル29の大会新記録で圧勝し2年ぶりに頂点に立った。3000メートル障害も男子...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ