前橋市の山本龍市長は22日、東京五輪・パラリンピックの延期決定後も市内で事前キャンプを続ける南スーダン選手団への支援を来年の東京大会終了まで続ける意向を示した。南スーダンは2011年にスーダンから独...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ