米国での黒人差別に抗議して1968年メキシコ五輪陸上男子200メートルの表彰台で黒い手袋をはめた拳を突き上げて大会から追放されたジョン・カーロス氏が27日、五輪競技会場などで政治的、宗教的、人種的な...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ