パラリンピック参加実績がない国や8月開幕の東京大会への参加が不透明な国などの国内パラリンピック委員会(NPC)を対象に、さまざまな支援を行う「NPCビジットプログラム」が19日公開された。15の支援...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ