陸上の日本室内選手権最終日は2日、大阪市の大阪城ホールで行われ、男子60メートル決勝は昨秋の世界選手権400メートルリレー銅メダルの多田修平(住友電工)が6秒58で優勝した。白石黄良々(セレスポ)は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ