【ドバイ共同】パラ陸上の世界選手権第3日は9日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われ、男子400メートル(車いすT52)は佐藤友祈が59秒25で3連覇した。伊藤智也が0秒81差で銀メダルを獲得...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ