陸上のダイヤモンドリーグ第6戦は16日、モロッコのラバトで行われ、男子走り高跳びで日本記録保持者の戸辺直人(JAL)が2メートル28で2位に入った。ボーダン・ボンダレンコ(ウクライナ)が同記録で優勝...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ