陸上の関東学生対校選手権最終日は26日、相模原ギオンスタジアムで行われ、男子400メートル障害は豊田将樹(法大)が49秒25で制した。今秋の世界選手権(ドーハ)の参加標準記録を突破。同三段跳びは泉谷...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ