陸上女子長距離の名指導者だった小出義雄さんが24日に死去したことを受け、世界の舞台で戦った教え子は感謝の念を示した。1992年バルセロナ、96年アトランタ両五輪の女子マラソンでメダルを獲得した有森裕...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ