【ドーハ共同】陸上のアジア選手権第1日は21日、ドーハで行われ、男子3000m障害の塩尻和也(富士通)が8分32秒25で銅メダルを獲得した。  1万mは鎧坂哲哉(旭化成...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ