2021年に行われるパラ陸上の世界選手権の開催地に神戸市が立候補していることが28日、分かった。実現すれば、国内では初開催となる。昨年末に国際パラリンピック委員会(IPC)に招致の意思を伝えた。今春...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ