陸上の全日本実業団対抗選手権第2日は24日、ヤンマースタジアム長居などで行われ、200メートルの男子はリオデジャネイロ五輪400メートルリレー銀メダルの飯塚翔太(ミズノ)が20秒57で初優勝した。同...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 陸上TOPへ