テニスのイタリア国際の主催者は12日、四大大会制覇23度を誇るセリーナ・ウィリアムズ(米国)がアキレス腱の負傷のため欠場すると発表した。準決勝で敗れた全米オープンで痛めたという。14日開幕の同大会は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) テニスTOPへ