男子テニスで世界ランキング11位のファビオ・フォニーニ(イタリア)が30日、2年以上にわたって故障を抱えていた両足首の関節鏡手術を受けたことを自身のソーシャルメディアで明らかにした。「ツアーが中断し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) テニスTOPへ