【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスの感染拡大で5月の開催が中止になったテニスのマドリード・オープンの主催者は24日、選手がオンラインゲームで対戦する慈善大会の組み合わせ抽選を行い、男子の錦織圭(日...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) テニスTOPへ