日本テニス協会は28日、東京都内での理事会で2019~20年度の役員候補者を承認し、1975年ウィンブルドン選手権女子ダブルスで優勝した吉田(旧姓沢松)和子さん(68)が副会長として名を連ねた。任期...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) テニスTOPへ