【メルボルン共同】テニスの全豪オープン女子シングルス準決勝で、日本勢初の決勝進出を懸けて臨む第4シードの大坂なおみ(日清食品)が24日、試合会場のセンターコートで最終調整し、約20分、ショットの感覚...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) テニスTOPへ