卓球の世界選手権個人戦(21日開幕・ブダペスト)の日本代表が13日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで練習を公開した。右手薬指のけんしょう炎で混合ダブルスの出場を取りやめ、男子のシン...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 卓球TOPへ