卓球のアジア・カップは5日、横浜文化体育館で開幕して1次リーグが行われ、日本勢の男子はC組の丹羽孝希(スヴェンソン)が2勝1敗の1位で準々決勝に進んだ。B組の張本智和(木下グループ)は世界選手権個人...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 卓球TOPへ