卓球「Tリーグ」の松下浩二理事長は27日、レギュラーシーズン全84試合を24日に終えた初年度の平均入場者数が約1200人だったことを明らかにした。2千人規模の会場が埋まった一方で500人を割り込む試...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 卓球TOPへ