日本卓球協会は29日、世界選手権個人戦(4月・ブダペスト)のシングルス代表男女各4人を発表し、男子は15歳の張本智和(エリートアカデミー)、全日本選手権で10度目の優勝を果たした水谷隼(木下グループ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 卓球TOPへ