競泳男子200m平泳ぎの前世界記録保持者で、東京五輪でメダルが期待される渡辺一平が、肖像権を自身で管理するプロスイマーとなることが28日、関係者への取材で分かった。競泳では北島康介、萩野公介に続き3...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ