2016年リオデジャネイロ五輪の競泳男子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した萩野公介(ブリヂストン)が24日、先送りになった東京五輪について「1年延びたからこそできることが必ずある。与えら...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ