日本水連の坂元要専務理事は26日、電話で報道陣の取材に応じ、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止とした競泳の東京五輪代表選考会の開催時期は、1年程度の延期が決まった五輪のスケジュール決定後に判断...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ