白血病と闘っている競泳女子の池江璃花子選手(19)が5日、ツイッターで献血への協力を呼び掛けた。日本赤十字社は、新型コロナウイルスの感染拡大により、献血協力者が減少し、血液製剤の在庫量維持が困難にな...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ