白血病と闘っている競泳女子の池江璃花子選手(19)=ルネサンス=が19日放送のテレビ朝日番組で「ここにいることが奇跡だし、生きていることが奇跡というふうに気持ちが変わりました」と、涙も交えながら闘病...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ